2006年11月27日

ハーレクイン・スポットライト  富豪一族への招待/バーバラ・ボズウェル、ジェニファー・グリーン、ジャッキー・メリット <富豪一族:知られざる相続人6>

富豪一族への招待 「富豪一族:知られざる相続人」シリーズの番外編、ライアン・フォーチュンを様々な状況で救った人たちが彼からクリスマスのプレゼントを受け取ります。

 お気に入り度:★★★☆☆(3.5) ホット度:★★★☆☆

・シークと魔法の指輪/バーバラ・ボズウェル
 エズミはイマルコのシーク・ニコと婚約していたが政情不安から一方的に別れを告げられた。一年後、ライアン・フォーチュンから真実の愛を成就させる指輪を贈られたニコ。ライアンはエズミを誘うようニコに勧めるが…

 別れた恋人もの、しかも別れている間にヒロインは純潔を失い…というお話です。そんな設定になったのには作者の意図がある大事な要素なわけで、出来ればそうではないほうがいいのだけど、最後まで読むとあまり気にならなかったかなあ。でもヒーローの○○については、それってちょっとライアンて…と。だって知られざる相続人て☆☆なシリーズなわけじゃないですか、ねえ。

・今宵はプリンセス/ジェニファー・グリーン
 事故にあったライアン・フォーチュンを偶然救ったジェサミンとセバスチャンはフォーチュン家のクリスマスパーティでそれぞれ家の鍵を渡される。家の中にプレゼントがあると思ったジェサミンだったが二人に贈られたのは豪邸そのものだった…

 まるで正反対に見える二人が偶然出会い、運命の手によって引き寄せられ、知らぬ間に惹かれ合い、意外にも共通点を発見して…というお話です。あまり期待していなかったのだけど面白かったです。

・プレイボーイの愛し方/ジャッキー・メリット
 医師のマギーはライアン・フォーチュンから二百万ドルの小切手を贈られた。難病を患う妹を持つマギーは治療法を探す研究所を作る計画を立てるが、研究所にはその分野の第一人者ドクター・エリオットを招聘したい。かつて医学実習生として同じ病院に勤務していたエリオットの注意をひくためドレスアップしたマギーは…

 ちょっとお堅いヒロインとプレイボーイヒーローの再会もの。ヒロインの女心がいいのよ。ヒーローもある意味お約束的反応を見せて楽しいです。3作の中では一番短かったけれどわかりやすくて好きです。

2006年08月21日

ハーレクイン・スポットライト  珊瑚の海に抱かれて/エリザベス・ローウェル

珊瑚の海に抱かれて 民間非営利組織OCC(アワー・チルドレンズ・チルドレン)で働くマンディ。OCC主催のチャリティオークションで出品された海外事業局長サッターとのミステリーツアーを、マンディは上司アンシアの指示で競り落とす。以前から互いに魅力を感じていたサッターとマンディだったが、オーストラリアへの3週間の休暇は様々な問題をはらんでいた…

 メイン舞台となるレディ・エリオット島と海、海、海、海…の世界を堪能。
 過去の出来事から重いトラウマを抱えたマンディと静かに激しく彼女を見守るサッターとオーストラリアの自然のストーリーです。前半~中盤にかけてヒロインは苦しみの中におり、心情はとても丁寧に描かれています。後半はわりとあっさり通過してしまうので(その分ラブシーンが…?)もっと読みたかったなーと思いましたね。

 メモ お気に入り度:★★★★☆ ホット度:★★★★☆