« カンヌの誘惑/フィオナ・フッド・スチュアート、シャロン・ケンドリック | メイン | 恋が仕掛けた罠/リー・ウィルキンソン »

2007年04月15日

ハーレクイン・ロマンス  曇りなきエメラルド/ペニー・ジョーダン

曇りなきエメラルド 結婚直前に婚約者を友人に奪われたジョディはハネムーンで訪れるはずのイタリアをレンタカーでひとり旅していた。道に迷いタイヤがパンクして立ち往生していたところへひとりの男性が通りかかる。助けを求めたジョディに彼は妻になってくれれば助けると言う…

 ヒーローは遺産相続の条件を満たすために早急に妻が必要で、会ったその場でヒロインに結婚を提案します。無茶と言えば無茶なんですが、読んでいて何故か傲慢ヒーローって久しぶりじゃない?と言う気がしました。そして何故だかわからないけどこの作品好きだわ~。それぞれ理由があっての便宜結婚を決め、(特にヒーローの場合)心にバリヤーを張り巡らせているのに互いに魅せられてしまう…。ヒロインのガードは弱すぎるかしら。でもどうなるどうなる?とワクワクしながら読めました。

 お気に入り度:★★★★☆ ホット度:★★★☆☆

The Italian Duke's Wife (Harlequin Presents) :Amazon
 Wiki RomanceWikiより

 ペニー・ジョーダン(PennyJordan) 著
 青海まこ訳
 原題: The Italian Duke's Wife
 2007年4月20日発行
 ハーレクイン・ロマンス R-2182 
 ISBN:978-4-596-12182-0
 舞台:イタリア

関連するエントリー