« 復讐という名の愛/メラニー・ミルバーン | メイン | ひそやかな誘惑/アンナ・デパロー »

2007年02月06日

ハーレクイン・イマージュ  愛に戸惑うとき/レベッカ・ウインターズ

愛に戸惑うとき ジリーは夫を亡くした後イエローストーン国立公園のレンジャーとして働いている。数多のデートの誘いにも応じず氷のプリンセスと渾名されていたが、ある日ガソリンスタンドで見かけた男性に心惹かれる。それが新しいレンジャーで隣人となるアレックスだったが、彼がひと夏の間預かっている少年のことで二人の間に誤解が生じ…

 ストーリーは主人公二人とヒーローと暮らす少年ジャマルの三人が中心となって進みます。夫亡き後は男性を寄せ付けなかったのにあっという間にヒーローに惹かれてしまうヒロインのとまどい、自らの過去ゆえにジャマルの力になりたいと心を砕くヒーローの悩みを丁寧に描いています。が、後半どうもヒロインに同調できなかったんですよねえ。いきなりそれって、何かちょっと…。こういう行動を取ろうとするヒロインて決して珍しくないはずなのに唐突においてきぼり感、何故か冷めてしまって。

 お気に入り度:★★☆☆☆ ホット度:★☆☆☆☆

Father by Choice (Harlequin Romance):Amazon
Wiki RomanceWikiより

 レベッカ・ウインターズ(RebeccaWinters)著
 永幡みちこ訳
 原題: Father by Choice
 2007年2月5日発行
 ハーレクイン・イマージュ I-1874 
 ISBN:978-4-596-21874-2
 舞台:イエローストーン国立公園

関連するエントリー

関連するTag(キーワード)