« 愛されぬ妻/トリッシュ・モーリ <復讐の波紋2> | メイン | 二百年の恋/フィオナ・フッド・スチュアート »

2006年11月17日

ハーレクイン・ロマンス  情熱を捧げた夜/ケイト・ウォーカー

情熱を捧げた夜 父親の金銭トラブルからギリシャの億万長者と結婚し跡継ぎをもうけることを決意したスカイは、その返事をする前夜、最後の自由を味わおうと出かけたバーで酔っぱらいに絡まれたところを救ってくれたアントンと出会う。たちまち惹かれ合った二人は一夜を過ごすが、彼が結婚相手の息子だとはスカイはまだ知らず…

 すごいどろどろもの期待半分でしたが(アン・メイザーだったらなったような)、どちらかと言えばどうしようもなく惹かれ合う主人公二人の苦悩と迷いの綱引きという感じでした。ただ二人以外の登場人物に割かれたページが少ないためラストはちょっと都合よすぎに見えましたね。

 お気に入り度:★★★☆☆(3.5) ホット度:★★★★☆

The Antonakos Marriage (Harlequin Presents) :Amazon

Wiki RomanceWikiより

 ケイト・ウォーカー(KateWalker) 著
 春野ひろこ訳
 原題: The Antonakos Marriage
 2006年11月20日発行
 ハーレクイン・ロマンス R-2150
 ISBN:4-596-12150-8

関連するエントリー