« 十二カ月の恋人/ケイト・ウォーカー | メイン | 仮面の花嫁/サラ・モーガン »

2006年09月02日

ハーレクイン・ロマンス  花嫁と呼ばれる日/エマ・ダーシー

花嫁と呼ばれる日 マッサージ師として息子と共に暮らすスカイの前に突然6年前に別れた恋人ルチアーノが現れる。スカイが弟とベッドにいる写真を見せられ彼女を捨てたルチアーノだったが、弟の嘘と子供が出来ていたことを知ったルチアーノは彼女に会いに来たのだ。スカイと関わりたいと願うルチアーノだったが、彼女から弟の嘘の裏には自分の父が存在したことを知り…

 メモ お気に入り度:★★★☆☆ ホット度:★★★☆☆

 お話としてはそれなりに楽しく読みましたが、ロマンスとしては微妙~。ページの殆どが親子の確執にさかれたファミリーもの、ですねこれは。ヒーローのほうはがっちりと(ヒロインへの)愛情ありきで、ロマンス的な「揺れ」みたいなものはないので。

The Italian's Stolen Bride: Italian Husbands (Harlequin Presents)
 Wiki RomanceWikiより

 エマ・ダーシー(EmmaDarcy) 著
 加藤由紀訳
 原題: The Italian Stolen Bride
 2006年5月20日発行
 ハーレクイン・ロマンス R-2111 
 ISBN:4-596-12111-7
 舞台:シドニー

関連するエントリー