« シークに罰せられて/シャロン・ケンドリック | メイン | 愛の円舞曲/ステファニー・ローレンス <三人の求婚者2> »

2006年09月26日

文庫その他のロマンス  海風の追憶/キャット・マーティン

海風の追憶 実父フォーサイス子爵を絞首台から救うため脱獄の手引きをしたグレースは子爵の叔母の元へ船で向かっていた。しかしそこへ帆船が追いかけてきて、グレースは船長イーサンの手でシー・デビル号へ連れて行かれる。かつて密告によりフランスで監禁されたイーサンはその密告者である子爵の行方を追っていたのだ。彼はグレースを子爵の愛人と思いみ…

 「花嫁の首飾り」に続く三部作の2作目。前作に登場しつつも面識のなかった二人が主人公となります。

 まっすぐであまり迷いのない感情に素直なヒロインと、敵の娘に惹かれた苦悩のヒーロー。彼の苦しみをよく知るためには前作を読み返しておくべきだったかも。というのはちょっと辛めに見るとヒーローが悩み行きつ戻りつする中盤はやや中だるみを感じましたので。まぁ主にラブラブでメロメロですのでこれでいいのかな?(笑)サクサク読めるし面白いことは面白いのだけど。

 メモ お気に入り度:★★★☆☆(3.5) ホット度:★★★★☆

Bought by Her Latin Lover (Harlequin Presents) :Amazon
Wiki RomanceWikiより

 キャット・マーティン(KatMartin)著
 翻訳/岡聖子
 MIRA文庫
 原題: The Devil's Necklace
 2006年9月15日発行
 ISBN:4-596-91191-6

関連するエントリー

花嫁の首飾り/キャット・マーティン (2006年02月26日 23時33分)

関連するTag(キーワード)