« 秘密の恋人/ミランダ・リー | メイン | 甘すぎた罠/アリシア・スコット »

2006年09月21日

ハーレクイン・ヒストリカル  求婚の作法/ステファニー・ローレンス

求婚の作法 (ハーレクイン文庫) 妹が結婚したため、屋敷をまかせられる女主人となる花嫁を探すジャックは社交シーズン前にある舞踏会に出席してソフィーと出会い惹かれ合う。社交界デビューした4年前に母が急死しそのシーズンを楽しめなかったソフィーは、叔母の家に滞在し今年社交界デビューする従妹と共にロンドン行きとシーズンを楽しみにしていた。翌日から毎日のようにソフィーの目の前にジャックは姿を見せ…

 「愛のソネット」から1~2年後、前作ヒロインの長兄のお話です。妹が家や領地の管理を受け持っていた間は遊び回っていた放蕩者ジャックですが、イメージががらりと変わっています。どうやら前作後数年間は家のことも責任を持っていた様子。妹のようなしっかり者の花嫁を探していたときにヒロインと出会います。理性半分感情半分でヒロインをターゲットにしたジャックですが徐々に…と、そこは前作もそうでしたが、改心した放蕩者がおろおろしているのは面白いです♪ 平然とした顔の裏で熱い想いが煮えたぎっているのはツボなんですよ~。そしてそれが爆発したらもう… ハート ヒロインはやはりしっかり者ですが、未婚のリージェンシー・ヒロインということで当然初々しさも。それがヒーローの情熱をより熱く見せてくれるからいいのですねえ。

 メモ お気に入り度:★★★★★ ホット度:★★☆☆☆

 ★の数は前作との合わせ技で増幅されています。汗アセ どこかにメモったわけではないけれど、初読の時は★4つ程度の評価だったと思います。
  (前作主人公たちは名前だけの登場です)

A Lady Of Expectations : Amazon.co.jp
Wiki RomanceWikiより

 ステファニー・ローレンス(StephanieLaurens)著
 青山陽子訳
 原題: A Lady of Expectations
 1996年12月5日発行
 ハーレクイン・ヒストリカル HS-6
 ISBN:4-8335-4605-1
 舞台:レスターシャー、ロンドン

トラックバック

» 求婚の作法 from ブック 単品 Check
求婚の作法 [Read More]