« 復讐とは気づかずに/ジャクリーン・バード | メイン | 氷の令嬢/ジュリア・ジェイムズ »

2006年08月30日

ハーレクイン・ロマンス  冷たい瞳の誘惑者/ケイト・ウォーカー <アルコラール家に愛を>

冷たい瞳の誘惑者―アルコラール家に愛を スペイン名家の娘メルセデスはロンドンのパーティで彼女に視線を向ける男性ジェイクに引きつけられる。ジェイクはパーティでメルセデスとダンスをし、翌日は彼女が宿泊するアパートメントまでやってきてディナーに誘った。彼がメルセデスの異母兄の従兄で、彼の母がメルセデスの父親に恨みを抱くことは告げぬままに…

 「アルコラール家に愛を」2作目、アルコラール家ものでは実質4作目(冊数では3冊目)になります。前作があまり好みでなかったためほったらかしていたのですが、もっと早く読めば良かったなぁ。面白かったです。互いにラブラブなのに遠回りしてしまう、夢中なのに素直にストレートに恋人同士にはなれない、そんなホットなストーリーでした。

 メモ お気に入り度:★★★★☆ ホット度:★★★★☆

 「アルコラール家に愛を」はスペイン娘がヒロインという珍しいシリーズでしたね。

Bound by Blackmail (Harlequin Presents)
 Wiki RomanceWikiより

 ケイト・ウォーカー(KateWalker) 著
 夏木さやか訳
 原題:Bound by Blackmail
 2006年4月20日発行
 原書発行年2005年
 ハーレクイン・ロマンス R-2108
 アルコラール家に愛を
 ISBN:4-596-12108-7
 舞台:ロンドン、スペイン

関連するエントリー