« 情熱のヴェネチア/キャサリン・ジョージ | メイン | 過去からのラブレター/レベッカ・ウインターズ »

2006年08月04日

ハーレクイン・ヒストリカル  貴婦人の素顔/ポーラ・マーシャル <リージェンシー・ブライド2>

貴婦人の素顔―リージェンシー・ブライド〈2〉 アッシュ家の末娘メグは幼なじみのサイモンからプロポーズされるが、実際的な申し込みだったためそれを断ってしまう。8年後、サイモンは独身のまま放蕩者となり、パリへ渡ったメグは裕福な未亡人となった。ふたりはロンドンで再会し…

 「リージェンシー・ブライド」2作目。前作と関連性はありません。

 何というか、評価に困りました。ストーリーはこの先どうなる?と気になるのですが、ヒロインに感情移入できない、ヒロインがよくわからないんですよね。結構ガンコヒロインかな?別れていた間に何があったのかが最後まで明かされないし、それがわかってもちょっと中途半端な感じ。端で見ていると主人公ふたりは何を揉めているんだとか思ってしまうし…う~ん。

 メモ お気に入り度:★★☆☆☆(2.5) ホット度:★★☆☆☆

 一番好きなシーンは最初の再会シーン(のヒーローの反応)。やっぱりヒロインがアレかなあ。

 Wiki RomanceWikiより

 ポーラ・マーシャル(PaulaMarshall)著
 鈴木たえ子訳
 原題: The Youngest Miss Ashe
 2006年8月5日発行
 ハーレクイン・ヒストリカル HS-260
 リージェンシー・ブライド2
 ISBN: 4-596-32260-0
 舞台:ロンドン