« 一途な花嫁/ショーナ・デラコート <富豪一族の花婿3> | メイン | 消えた花嫁/ペギー・モアランド <富豪一族の花婿5> »

2006年07月11日

シルエット・ディザイア  花嫁になる理由/キャロライン・クロス <富豪一族の花婿4>

花嫁になる理由―富豪一族の花婿〈4〉 (シルエット・ディザイア) アンジェリカは、自分が親代わりとなっていた弟が亡くなったときに彼女を慰め支えてくれたライリーとベッドを共にした。だがライリーからはそれっきり連絡が来ず、彼には単なる一夜の情事だったのだとアンジェリカは傷つく。しかしそれから3ヶ月後、風の噂で彼女が妊娠したことを知ったライリーは結婚を申し出て…

 「富豪一族の花婿」4作目。この作品ではシリーズを通しての事件が大きく動きます。

 3作目の主人公シェーンの双子の弟ライリーがヒーローで、双子でありながら容貌や性格の異なるふたり。出来のいいまじめな兄と気ままなプレイボーイの弟という構図は最近も別の本で読みました。この作品でも鍵となるのはそのあたりで…こういうヒーローはどうも憎めないのね~。ヒロインを気遣い(お預けをされてるからでもあるけど)悶々と過ごしているさまにもニヤリ。

 メモ お気に入り度:★★★★☆ ホット度:★★★☆☆(3.5)

 食事 ふたりのディナー

・スパゲッティ
 肉と玉ねぎを焼いた脂をソースに加えています。ソースは缶詰(結構多い!)ではなさそう。
・ガーリックブレッド
 スライスしたフランスパンに、にんにく、パセリ、パルメザンチーズ、マーガリンを混ぜたものを塗りホイルにのせてオーブンで焼きます。
・サラダ
 ヒーローが料理しているところへヒロインも手伝いに来ます。そのあと…で食事シーンは出てこないのですけど。

 Wiki RomanceWikiより

 キャロライン・クロス(CarolineCross)著
 藤峰みちか訳
 原題: Husband-or Enemy?
 2006年4月5日発行
 Silhouette Desire D-1126
 富豪一族の花婿4
 ISBN:4-596-51126-8
 舞台:アリゾナ州プエブロ