« 愛しすぎた結末/ジャクリーン・バード | メイン | 一途な花嫁/ショーナ・デラコート <富豪一族の花婿3> »

2006年07月06日

シルエット・ディザイア  花嫁の誤算/キャスリン・ジェンセン <富豪一族の花婿2>

花嫁の誤算―富豪一族の花婿〈2〉 (シルエット・ディザイア) 子供が欲しいジュリーと両親から結婚するよう命ぜられたタイラー。全く住む世界が違うふたりは結婚仲介サービスを通して知り合い、一度会って結婚することを決めた。感情を挟まない取引の筈だったが…

 「富豪一族の花婿」2冊目。前作のヒーロー・ジェイソンの弟タイラーが主人公です。金持ちで気軽な関係のみを楽しむプレイボーイで次男らしい気ままな暮らしをしてきたタイラーと、地味で内気な司書のジュリー。タイラーには軽い印象を持っていましたが、うぶなヒロインが徐々にきれいになっていく手助けをし、すごくジェントルに振る舞います。甘いですねぇ。プレイボーイっぽい甘さでなくむしろ真摯な印象。ヒロインも一途にひたむきな愛を注ぐのがよし。

 メモ お気に入り度:★★★★☆ ホット度:★★★☆☆(3.5)

 食事 ふたりのディナー

・サーロインステーキ
 サイダービネガー(りんご酢)、ブラウンシュガー、ジンジャーとガーリック(両方パウダー)、たまり醤油でマリネしたもの
・付け合わせはベークドポテトと缶詰の野菜
 ヒーローの家にある食材を使ってヒロインが最初に振る舞う手料理です。じゃがいも、缶詰、冷凍のステーキ肉と、いかにもな食材しかありませんが、ヒーローを満足させヒロインの料理好きな面も見せているシーンです。

 Wiki RomanceWikiより

 キャスリン・ジェンセン(KathrynJensen)著
 松村和紀子訳
 原題: Mail-Order Cinderella
 2006年2月5日発行
 Silhouette Desire D-1118  今月のおすすめ
 富豪一族の花婿2
 ISBN:4-596-51118-7
 舞台:アリゾナ州プエブロ