« 魅惑の仮面舞踏会/トリッシュ・モーリ | メイン | 熱砂を駆ける恋/スーザン・スティーヴンス »

2006年05月03日

ハーレクイン・ロマンス  愛と憎しみのギリシア/ルーシー・モンロー

愛と憎しみのギリシア 母親と義父の葬儀に出席するためにギリシャを訪れたレイチェルは義父の姪息子にあたるセバスチャンと再会する。互いに惹かれ合う二人だが奔放だったレイチェルの母親の存在が影を落とし…

 基本的には(そうとは知らず)ラブラブの二人なんですが、ヒーローは少々石頭だしヒロインもそんなに容易く…とか思ってしまいました。あと、あーゆー過去は話の展開上に必要だったのかなぁ?とも思うわけで、そのへんの読後感が苦い。満足度はまぁまぁ。

メモ お気に入り度:★★★☆☆ ホット度:★★★★☆

関連するエントリー

砂漠に落ちた涙/ルーシー・モンロー (2006年12月18日 08時53分)

関連するTag(キーワード)