« プロヴァンスで恋を/キャスリン・ロス | メイン | プリンセスになる条件/シャロン・ケンドリック <地中海の王子たち3> »

2006年04月14日

ハーレクイン・ロマンス  罠に落ちた夜/メラニー・ミルバーン

罠に落ちた夜 息子に手術が必要だと知ったその日、アンナは元婚約者ルチオと再会する。4年前イタリアで出会った二人はあっという間に婚約したが、アンナはルチオの留守に彼の弟カルロとシャンパンを開け目覚めたときはカルロのベッドにいた。記憶がないアンナだったが証拠写真を突きつけられ、結局二人は別れたのだった。ルチオは自分とベッドをともにすることを条件に手術費の負担を申し出る…

 あらすじを書けばこのあとどうなるか、婚約破棄の真相は想像がつくんですが、それでも結末を先に読んでしまいたくなる誘惑を感じました。この手のものの王道的展開でおもしろかったなぁ。復讐を誓いつつもヒロインにべた惚れのヒーローがいいんですよ。傲慢系ではあるけど残酷なほど冷たいってことはないですし。ちょっとこの作家さんをマークしてみたくなりました。

 お気に入り度:★★★★☆ ホット度:★★★☆☆(3.5)

関連するエントリー