2006年04月30日

ハーレクイン・ロマンス  魅惑の仮面舞踏会/トリッシュ・モーリ

魅惑の仮面舞踏会 フィリーは病気の母親と二人暮らし。母親に孫の顔を見せてあげたいと願っていたが、二ヶ月前婚約者に去られ、独身ということで体外受精の道もない。ある日会社のクリスマスパーティで仮面舞踏会が催されフィリーがクレオパトラの扮装で出席すると、普段の地味なスーツ姿のときは哀れむような視線を向けたボスのダミアーノが彼女に近づいてきて…

 オフィスラブ&一夜の恋ものです。ホットですねえ。実は家族の喪失という同じ体験をしてきた二人は燃えあがりやすいけれども愛には慎重で臆病という共通項がありますが、そのへんの掘り下げはぼちぼちってとこ。

メモ お気に入り度:★★★☆☆ ホット度:★★★★☆

2006年04月27日

ハーレクイン・イマージュ  愛の森/モーラ・マクギブニー

 ローガンからプロポーズされた日、キャスリンは彼と妹のキャロルが愛し合う現場を目撃してしまう。翌日彼女は姿を消し、以来5年の間一人ひっそりと暮らしていた。そんな彼女の前に突然ローガンが現れ、強引に自分の家に連れて行く。キャスリンが失踪した後、ローガンはキャロルと結婚していたが…

 気になったので早速読んでみました。読んでいくうちに徐々に内容を思い出しまして、前に読んだときもラストにちょっと微妙な感じを受けて、今回もそれは変わらず。そこ以外はかなり好きです。ヒロインは不器用でかたくなだけど感情は理解でき、一方5年という月日を経てもヒロインに熱い思いを抱くヒーローも素敵。にしてはちょっと隙があるというか無神経な部分もあり、ん~これは仕方がないのかな~。

メモ お気に入り度:★★★☆☆ ホット度:★☆☆☆☆

2006年04月20日

シルエット・サーティシックスアワーズ  秘密の夢/シャロン・サラ

秘密の夢 嵐の夜。ひとりで仕事していたジェシカは停電でうろたえ頭をファイルキャビネットにぶつけてしまう。だがその時市長が殺されるビジョンが彼女の頭に浮かぶ。病院に担ぎ込まれたジェシカに別れた恋人で刑事のストーンが会いに来る…

 今までのあらすじが知りたい方は1作目「嘘と情熱のあいだ」をご覧下さい。2、3作目はお好みで…。

 頭部打撲以来透視が出来るようになってしまったジェシカとかつての恋人ストーンの物語。ん~別れた理由とよりを戻す理由が弱いような、こんなもんかしら?まぁそっちよりジェシカの能力や殺人事件がらみのエピソードに興味津々。でもまだ4話だからねえ…

メモ お気に入り度:★★★☆☆ ホット度:★★★☆☆

2006年04月19日

ハーレクイン・エリザベサン・シーズン  宮廷の黒い影/アン・ヘリス

宮廷の黒い影 1571年、18歳のキャサリンは宮廷で結婚相手を見つけろという父と叔母に従いロンドンに向かう。道中馬車の事故で往生していたキャサリンと彼女の叔母に手をさしのべたのは女王の重臣の密使として働くニコラスだった。やがてロンドンでもニコラスはキャサリンの窮地を救い、急速に彼に惹かれていくキャサリンだったが…

 前作から12年後、エリザベス女王を揺るがす様々な出来事が起こります。上に書いたあたりまで読んだ感じはヒロインのコドモ度やヒーローへの傾倒(夢中になるの早すぎっ)がな~んかちょっとな~と思っていましたが、まだ序盤でした。そのあとはなかなか良いわん。この話、好きかどうかはあれなんですが、ストーリーは面白かったです。頭の中で歴史年表を思い出そうとしたりして(思い出せず)。あぁでも続き物なので前作読んだ方はおわかりの通り、…ですよ。さて2作続けて宮廷ものでしたが次作は私掠船の船長ヒーローとスコットランド国境付近が舞台と、ちょっと趣向が違うのかな?楽しみ!

 お気に入り度:★★★☆☆ ホット度:★★☆☆☆

2006年04月16日

ハーレクイン・ロマンス  愛と疑惑の協奏曲/ヘレン・ビアンチン

愛と疑惑の協奏曲 夫タイラーの友人メッテの存在に耐えられず、リアンはNYから生まれ故郷のメルボルンへ帰って法律事務所で働き始めた。だがそこへタイラーが依頼人として現れる。更に彼はリアンのアパートメントに同居し始め…

 読んでない方にはわけわからん説明で申し訳ないけどいつものビアンチン。上に書いたように元さやものでヒーローがじわじわ~っと剛柔取り混ぜたアプローチして何やらもにゃもにゃもにゃ~とやっているうちにヒロインがOKして終わりました。こんなもんだろうと思っていたので不満はあまりないです。でもちょっとエンディングは長すぎかな。

 お気に入り度:★★★☆☆ ホット度:★★★☆☆

2006年04月15日

ハーレクイン・ロマンス  買われた純潔/ミシェル・リード

買われた純潔 父親の苦境を救うためにアレクサンドロスとの結婚に同意したネルだが、結婚の1週間前に彼が愛人と過ごしたことを知って初夜を拒む。それから半ば別居状態だった二人だが、一年後再びアレクサンドロスと一緒の愛人の写真が報道され、その日ネルは自動車事故を起こす。ボディガードからネルが男と会っていたという報告を受けたアレクサンドロスは…

 冒頭のあらすじに釣られて新刊の中から1番に手をつけました。HQじゃなきゃまるでW不倫のようにも読めますが、最後まで読んでいくと納得。惹かれ合っているのが丸わかりのふたりの大げんかの話で、細かいことは気にしないで楽しみました。面白かった!

 お気に入り度:★★★★☆ ホット度:★★★★☆

ハーレクイン・ロマンス  プリンセスになる条件/シャロン・ケンドリック <地中海の王子たち3>

プリンセスになる条件 ジャンフェロは皇太子として結婚し跡継ぎをもうける必要があり、花嫁候補で伯爵令嬢のルルの家に滞在していた。だがそこでルルの妹ミリーの生き生きとした姿を見、欲望を感じ…
 前二作でクールっぷりを発揮していたヒーロー。だからこそそれが揺すぶられるような展開を期待していたんだけど…その点ではイマイチ。怒

メモ お気に入り度:★★☆☆☆ ホット度:★★★★☆