« 流浪のヴィーナス/ローリ・フォスター | メイン | 悩めるシンデレラ/ケイ・ソープ »

2006年02月26日

文庫その他のロマンス  花嫁の首飾り/キャット・マーティン

花嫁の首飾り 男爵夫妻だった両親を亡くし義父の元で暮らしていたビクトリア(トーリィ)と妹のクレア。だが義父の魔手が妹に近づき、トーリィは彼を真鍮のベッドウォーマーで殴り倒して妹とともに家を出る。ロンドンへ逃げた二人は生活に窮した末、ブラント伯爵の家でメイド長とメイドとして雇って貰えることになり…

 実はブラント伯爵(ヒーロー)は美貌の妹クレアを愛人にしようという下心ありありで二人を雇った訳なんですが、クレアは天然というか天使というかまだお子ちゃまというかそんな子なので、彼の関心は頭の切れる姉のトーリィへと移っていきます。このへんヒロインとヒーローの攻防が結構楽しい。後半はヒロインが頭がよいゆえにドツボにはまっていく…ってところです。

 そんなに期待していなかったんですがとても楽しかった~。次作も読みます。(でもいつ出るんですか?)

 お気に入り度:★★★★☆ ホット度:★★★★☆(4.5)

 Romance Wiki : 花嫁の首飾り

関連するエントリー

海風の追憶/キャット・マーティン (2006年09月26日 06時39分)

関連するTag(キーワード)