« 男と女のゲーム/ミランダ・リー <恋はポーカーゲーム2> | メイン | アダムの誘惑/ドリー・グレアム »

2004年09月03日

ハーレクイン・イマージュ  見知らぬヒーロー/キャサリン・ジョージ

 時々××が読みたい!気分になる事ってあると思うんですが、今回「キャサリン・ジョージ読みたいっ!!」と手近にある本をつかんだら「無邪気な人質」でした。この作品、自分では話自体はそんなに好きじゃないと思うんです。でもキャサリン・ジョージ・テイストはまんま味わえるので何度も読み返しているもののひとつ。(何故か枕元に置いてあります)
見知らぬヒーロー それでも物足りなかったのでまだ読んでいなかった「見知らぬヒーロー」に手を付けました。ダイサート家の物語5作目。1作目でその出生が明かされた末娘フェンの物語です。
 この作品は過去にダイサート家の作品を読んだことがあるかないか、予備知識があるかないかで印象が違ってくると思います。過去作を読んだほうから見ると、ヒロインは「このわがまま娘がっ」てカンジ。また、後半が駆け足だったような気がして少し残念。前半がゆったりペースなんですよね。
 そんなこと言ってますが、全体としては満足。ダイサート・ファミリーも勢揃いしているので1作目から読み直したくなりました。
 蟹サンドイッチ、美味しそうでした。データ

関連するエントリー

関連するTag(キーワード)