« ドクターの情熱/サラ・モーガン | メイン | 悲しきシンデレラ/ベティ・ニールズ »

2004年03月26日

ハーレクイン・ロマンス  愛は脅迫に似て/ヘレン・ビアンチン <パリから来た恋人1>

愛は脅迫に似て―パリから来た恋人〈1〉ヘレン ビアンチン Helen Bianchin 萩原 ちさと
4596752141

 ビアンチンの≪パリから来た恋人≫シリーズの『愛は脅迫に似て』をさら~っと読んでいるところです。何度目だろう。
 読めば読むほどこの夫婦の仲違いの理由がよく分からなかったりするのですが、私流のあらすじはこうです。「ちょっと意見の衝突があって妻は夫の元を飛び出し、夫は2ヶ月ほど立ってから妻を追いかけてきた。夫は妻を取り戻したいと願い、妻も別れる気はさらさらないものの夫の意に従うのを拒む。夫は辛抱強く妻をかき口説く…」
 わかってはいたけれど、シリーズの2本を読むとさすがに最近出たビアンチンの≪うるわしき姉妹≫に似てます。どちらも1本目「夫婦の中に立った波風」2本目「過去のあるヒロインと強引なヒーロー」と、言えますよね。
 (画像は最近出たプレゼンツ版です。)

関連するエントリー

関連するTag(キーワード)